2013年3月12日 (火)

読者イベントを開催します!

今月はイベント続きの料理通信です。さて、これから開催を控えている目玉イベントは「三重食材を使ったディナー&トークイベント」。

第1部はトークショー。ゲストには“やまけん”こと山本謙治さん(肩書きはしょってすみません!)、料理研究家の松田美智子さん、地域食ブランドアドザイザーの山本洋子さんをお迎えし、編集長キミジマも加わって4名で“三重の食”について語ります。テーマとなる「さばの塩辛」「青さ混ぜ海苔」「かぶせ茶」については、皆さん『料理通信』2013年4月号の「三重・再発見プロジェクト」で十分ご存知のはず!(ですよね?)

Photo
第2部は、立食ビュッフェスタイルで、松田美智子さん考案のメニュー6品(↑)に加え、こだわり尽くした食材で素晴らしい料理を提供している丸の内「mus mus」の特別メニューをお召し上がりいただきます。また、日本酒に造詣が深い山本洋子さんセレクトの三重の日本酒もご用意しました!

50名の参加者の皆さまと共に、三重の食を堪能できることを我々スタッフも楽しみにしております! (asai)

※今月は編集長のイベント参加が続いておりますが、皆様どうぞよろしくお願いいたします。


【開催日時】2013年3月25日(月)19:00~(受付18:30~)
【会場】「mus mus」(ムスムス) 東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル7F  
TEL:03-5218-5200
【参加費】5000円(料理、酒、税、サービス料込)
【定員】50名(先着順)
【問い合わせ・お申し込み】
メール:ad@r-tsushin.com ※タイトルに「三重県ディナー&トークイベント」とご記入いただき、下記①~⑥を明記してお送りください。
①住所 ②氏名 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号 ⑥申込人数

TEL:料理通信社内「三重イベント事務局」03-5919-0445


ゲストプロフィールや当日のメニューなど詳細は↓↓
http://r-tsushin.com/special/magazine/mie_event/

2013年 3月 12日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

『外食2.0』発売記念イベントは盛況でした!

01_2
編集長キミジマの著書『外食2.0』朝日出版社)の発売を記念して、代官山蔦屋書店にてトークショーが行われました。ゲストは「ル・ブルギニオン」菊地美升シェフ&「フロリレージュ」川手寛康シェフ。

3人の出会いから始まり、修業話、人材(スタッフ)について、坪数と客席数の関係、シェフの人生設計など、普段なかなかシェフご本人から聞くことのないレストラン事情に耳を傾けた夜。約50名のご来場社の皆さまにはワインもお楽しみいただきました!

03_3
なになに? 『外食2.0』について何を語ったかって? 大丈夫です、キミジマの視点はこの1冊にギュッと詰まっていますので、ぜひ本をご覧くださいね。「私の話なんていいのよ、だって本に全部書いたもの」と編集長も言っておりますし……。(asai)

アイデアインク『外食2.0』 (朝日出版社)

Gaishoku20_2


最後に記念念撮影!

04_4

右から菊地シェフ、キミジマ、川手シェフ、駆けつけてくれた「ル・デッサン」の増田シェフ(料理通信の忘年会ではお世話になりまーす!)。ほれぼれする笑顔。

2012年 12月 7日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

トークイベント開催!

Gaishoku20_2 
編集長・君島佐和子の著書『外食2.0』(朝日出版社)が発売となりました。これを記念して、2012年12月5日(火)にトークイベントを行います。スペシャルゲストとして、「ル・ブルギニオン」の菊地美升シェフ、「フロリレージュ」の川手寛康シェフをお招きして、3名での公開取材(のようなもの!?)を行います。皆様にお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています!(asai)

【日時】 2012年12月5日(水)
【場所】 代官山蔦屋書店2号館 1階 カフェスペース
【開館時間】 午後8時~午後9時30分
【主催】 代官山 蔦屋書店
【協力】 朝日出版社+料理通信社
【住所】 〒150‐0033 東京都渋谷猿楽町17-5 代官山蔦屋書店
【お問い合わせ】 03-3770-2525

お申し込み方法など詳細はこちらへ。
DAIKANYAMA T-SITE イベント情報

2012年 11月 30日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年10月31日 (水)

夜中のトークショーを開催します。

1031_01
もうすぐ発売となる『料理通信』2012年12月号の第二特集は「明日が待ち遠しくなる、真夜中のキッチン」。秋の夜長、キッチンに立つ楽しみを、4名の真夜中キッチンの達人から教わりました。『東京カリ~番長』調理主任の水野仁輔さんもそのお一人。ご自宅に伺い、真夜中のカレー作りに立ち会わせていただきました。

11月6日(つまり、12月号の発売日)に、水野さんをゲストにお迎えして「夜中のトークショー」を開催します。場所は代官山蔦屋書店。真夜中キッチンの楽しみ方や、出張料理ユニット結成のいきさつ、カレー作りに欠かせない音楽や本についてお話を伺います。対談相手は、副編集長・伊東が務めます。秋の夜、ひと時を一緒に過ごしませんか?(asai)

-------------------------------------------------
・日時:2012年11月6日(火) 22時~23時
・場所:代官山蔦屋書店1号館1階 総合カウンター前
・定員:先着50名様
・参加条件:11月6日発売の『料理通信』12月号を、代官山蔦屋書店にてご購入申込。
-------------------------------------------------

<お申し込み方法>
代官山蔦屋書店店頭(3号館1階:料理書売場)か電話にて、『料理通信』12月号のご購入をご予約の上、お申し込みください。

<イベント当日>
11月6日(火)に代官山蔦屋書店3号館1階レジにて、『料理通信』をお買い上げいただくと、参加券が配られます。

<問い合わせ先>
代官山蔦屋書店 03-3770-2525 3号館1Fレジ

2012年 10月 31日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

トークイベント、無事終了!

01_2
昨夜、代官山蔦屋書店にて『料理通信』2012年11月号のアメリカ特集に関連したトークイベントを開催。21:30~22:30(オーバーして22:50頃終了!)という遅い時間にも関わらず、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

Photo
ゲストスピーカーは下北沢「BEAR POND ESPRESSO」の田中勝幸さん。また、スぺシェルゲストとして、銀座「マルディグラ」の和知徹シェフも来てくださり(なんと当日、ご参加が決定したんです!)、1時間と少し、皆さまとお時間を共にしました。イベント終了後も、『料理通信』を手に取っていただいたり、プレゼントを差し上げたり、はたまた人生相談(いや、お店相談か)が続いたりと、熱い夜に!

皆さまと直接お話しできる機会は、わたしたちにとってもとても刺激になりました。

02
改めまして、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。田中さん、和知シェフ、お忙しいなかありがとうございました!(asai)

2012年 10月 26日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

読者イベントを開催します!

Photoお待たせしました。読者イベントのお知らせです!

「知らなきゃまずいぞ! 日本のワイン」のニーズにお応えすべく、現在発売中の『料理通信』2012年11月号 で日本ワイン特集(第2特集 「2012年版 知っておきたい日本ワイン&国産チーズ」)を組んだものの、なにせ生産量の少ないのが日本ワインの世界。誌面でご紹介したワインもすでに完売品が半数近く。

そこで、ナビゲーターである「カフェ・ブリュ」岩倉久恵さんのご協力のもと、テイスティングイベントを実施することになりました。

題して、
日本ワインの“今”を知ろう!
「日本ワインテイスティング体験会」

『料理通信』11月号でご紹介している30本の日本ワインのうち、自然派ワイン好き「アヒルストア」店主・齋藤輝彦さん、フランスワイン好き「ラス」シェフ・兼子大輔さん、日本酒好き「蕎麦 周」店主・田中宗孝さんら3名が、岩倉さんのナビゲートで選んだ各3本と、岩倉さんセレクトによる「とどめの1本」をプラスして、全10本をテイスティング。誌面で紹介した「日本ワインに合わせる料理」とのマリアージュを体験いただきます。

当日は、岩倉さんのナビゲートのもと、ワインの飲み進んでいきましょう。

また、「これは食べておくべき!」という国産チーズも、日本ワインに合わせてお楽しみいただきます。『料理通信』の特集をまるごと楽しむイベント、ぜひご参加ください。当日は、スペシャルゲストも登場するかも!?(お店の都合によるので、未定です!)。皆さまふるってご応募を!(asai)

--------------------------------------------------------------
「カフェ・ブリュ」×『料理通信』
日本ワインの“今”を知ろう!
「日本ワインテイスティング体験会」

--------------------------------------------------------------

【日  時】 2012年11月11日(日)17:30~20:00(17:00開場)
【会  場】 「カフェ・ブリュ」
       東京都渋谷区円山町23-9 平井ビル 1F
       http://www.to-vi.jp/bleu/
【参加費】 7500円(税、サービス料込)
【定  員】 25名
【参加条件】 WEBサイト「料理通信サロン」に会員登録をしていること

※会員登録がまだの方は コチラ から

【お問合わせ・お申込み】
料理通信社内 イベント事務局
ad@r-tsushin.com

※タイトルに「日本ワインテイスティング体験会」とご記入いただき、料理通信サロンの会員ID(ユーザー名)、住所、氏名、電話番号、年齢、職業、申し込み人数をお送りください。

【応募締切】10月31日(水) 18:00 
※たくさんのご応募をいただいているため、締切を早める可能性がございます。  

【結果発表】11月1日(木)中に当選結果を皆さまにご連絡いたします
【お支払い】11月7日(水)までに事前支払い 
※支払い方法は当選者様にご案内差し上げます。
※締切が早まった場合、結果発表、お支払いの締切も若干早まる可能性がございますことをご了承くださいませ。

--------------------------------------------------------------
当日のワインとお料理

<ワイン>
1)「タプコプブラン2011」(KONDOヴィンヤード/北海道)
2)「シャルドネ アンフィルタード 2011」(都農ワイン/宮崎)
3)「甲州F.O.Sリザーヴ 2005」(ココ・ファーム・ワイナリー/栃木)
4)「最際 ますかっと・ベリーA 2008」(ダイヤモンド酒造/山梨)
5)「キザンワイン 赤 2010」(機山洋酒工業/山梨)
6)「ヨイチ・ノボリ キュムラ ピノ・ノワール 2010」(ドメーヌ・タカヒコ/北海道)
7)「ピノ・ノワール 2010」(ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー/長野)
8)「ルバイヤート プティヴェルドー 2010 古町屋収穫」(丸藤葡萄酒工業/山梨)
9)「ラ・モンターニュ 2010」(ラトリエ・ド・ボー・ペイサージュ/山梨)
10)スペシャルワイン(何が出るかは当日までのお楽しみ!)

<料理>
「パクチーとキウイのサラダ」
「蕎麦がき」
「江丹別の青いチーズ」(伊勢ファーム/北海道)
「ビーツの塩釜包み焼き ラルドのせ」
「サトイモのフリット 紅芋酢添え」
「鹿のロースト 巨峰のソースで」
「鶏レバーの甘辛煮」

--------------------------------------------------------------

特集「2012年版! 知っておきたい日本ワイン&国産チーズ」は、
誌面と連動して、WEBコンテンツをUPしています。併せてお楽しみください!

↓↓↓
~実録・日本ワインテイスティング ディレクターズ・カット版~

2012年 10月 24日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

さて、ここはどこでしょう?

Meeting
日本ワインイベントの打ち合わせをしているところです。ここはどこでしょう?と聞いておきながら答えを言ってしまいますと、神泉「カフェブリュ」です。今月はトークイベント1本、来月もトークイベントを1本と、その後に日本ワインの読者イベントを開催予定.。日本ワインのイベントは、参加されるゲストも皆さんに喜んでいただけると思います。秋の夜長を一緒に過ごしましょうね。今週中に募集を開始しまーす!(asai)

2012年11月11日(日) 夕刻~
『料理通信』の特集をまるっと楽しむイベントです。

2012年 10月 23日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

お泊りイベント、締切間近!

Photo_2
1泊2日で9000円(交通費、4食付き)の秋田へのお泊りイベントの申し込みは、いよいよ明日が締切です! 『料理通信』2012年11月号の連載「食の文化遺産」でご紹介している秋田の魅力を、一緒に楽しみに行きましょう! お申し込みがまだの方、お急ぎを! (asai)

お申し込みページはコチラ↓
「秋田発見プロジェクトモニター募集」申し込みページ

2012年 10月 18日 EVENT(料理通信のイベント) | | トラックバック (0)