« イタリア版 村の料理、おばあちゃんの味 | トップページ | 伊勢丹新宿店で熊本フェア開催! »

2013年2月19日 (火)

シェアして食べる「そば粉のパスタ」

昨日のリレー日記「おばあちゃんの味」つながりで、もう一品。

「ヴィーノ・デッラ・パーチェ」のディレットーレ、内藤和雄さんがナビゲートする人気連載「これだけは知っておきたい イタリア土着ブドウ品種」の撮影にて。
ロンバルディア州の地品種ワインに合わせ、スノボ男子な「イカロ ミヤモト」宮本義隆シェフに、ロンバルディアの山のパスタ「ピッツォッケリ」を作っていただきました。

219photo_3

ひと鍋で茹でたジャガイモとチリメンキャベツ、そば粉のパスタを大皿に盛って、おろしたチーズと焦がしバターをたっぷりかけた迫力の姿……だったのですが、食べ始めると止まらない味に「もう一口」とカメラマンとおかわりしているうちに、こんなに姿に。「ピッツォッケリは一人で食べる料理じゃない」という宮本シェフの言葉が、じーんと胸に響いたのでした。(sone)

※『料理通信』2013年4月号(3/6発売)に掲載予定です。

2013年 2月 19日 ある日の1ショット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/56794021

この記事へのトラックバック一覧です: シェアして食べる「そば粉のパスタ」: