« 料理通信社の冬休み | トップページ | 仕事始めは何食べよう? »

2013年1月 7日 (月)

料理通信2月号、発売中!

【特集】 コーヒーとスイーツ

13_02_5パティスリーのトップブランドが揃う日本は、世界有数のスイーツマーケット。パティシエたちはクリエイションを競い、そのクリエイションをマニアが探求する、という熱い共犯関係が成立しています。

一方、猛スピードでレベルアップ中にしてマニア化進行中なのが、コーヒーです。産地へ足を運ぶコーヒーマンが増え、新世代バリスタやロースターが登場し、抽出器具も進化して、とにかく進歩が著しい……。

今月号は、マニア心を刺激する「スイーツ」と「コーヒー」の2 本立て。お菓子の傍らにはいつもコーヒーがあり、コーヒーを飲む時にお菓子があるとうれしい――そんな近しい関係をより深めるべく、「ラボ」と銘打ち、2つの世界をマニアックに探求します。
http://r-tsushin.com/


Tobira
写真は特集の扉ページ。パリから来日中のピエール・エルメさんに、世界最先端のコーヒーを「フグレントウキョウ」で堪能してもらいました。今回の特集では、トップパティシエがコーヒーマンを訪ねています!

 「サダハル・アオキ・パリ」の青木定治さんは、
 「バッハ」で豆選び。

 「エーグルドゥース」の寺井則彦さんは、
 「カフェテナンゴ」で焙煎のお勉強。

 「ピエール・エルメ・パリ」のエルメさんは、
 「丸山珈琲」でカッピングを体験。

 「メゾン ロミ・ユニ」のいがらしろみさんは、
 「フグレントウキョウ」で抽出の手ほどきを受けました。


ほら、スイーツとコーヒーが手を取り合えば、もっと幸せ!


最新号はコチラから↓
http://r-tsushin.com/

2013年 1月 7日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/56489230

この記事へのトラックバック一覧です: 料理通信2月号、発売中!: