« 料理通信4月号は、本日発売です! | トップページ | カフェ特集 表紙撮影の舞台裏。 »

2012年3月 8日 (木)

3月26日プレミアムイベント開催!

絶賛発売中の 『料理通信』2012年4月号 の「食の文化遺産巡り」でご紹介している「和歌山」。もう記事はお読みくださいましたか? 誌面だけでは語り尽くせない食の宝庫・和歌山をもっとリアルに感じていただくため、今回は和歌山出身で地方イタリアンの先駆け的存在である「Villa AiDA」小林寛司シェフが、一夜限りのプレミアムディナーを催してくださいます。

6
当日は和歌山の食材をふんだんに使ったディナーのほか、食材・料理に対する思いや生産者の方との絆について語っていただくトークショーも予定しています。ちょっと贅沢な“出張アイーダ”、ぜひお申込みください(今回は先着順ですのでお急ぎあれ!)。

--------------------------------------------------------------
プレミアムイベント
「Villa AiDA」小林寛司シェフがやってくる!

【日  時】 2012年3月26日(月)19:30~
【会  場】 トラットリア・ターボロ・ディ・フィオーリ 伊勢丹新宿店
        東京都新宿区新宿3-16-13伊勢丹新事務館1Fパーキング横
【参加費】 5000円(料理、ワイン、税、サービス料込)
【定  員】 25名

【お問合わせ・お申込み】
料理通信社内「和歌山フェア事務局」
03-5919-0445 またはメール( ad@r-tsushin.com

※タイトルに「和歌山プレミアムイベント」とご記入いただき、住所、氏名、電話番号、年齢、職業、申し込み人数をお送りください。

【応募締切】 3月20日(火) ※受付は締め切りました。

--------------------------------------------------------------
■プレミアムイベントのメニュー(一例)

[前 菜] 新玉ねぎのグラタン
[パスタ] ほうれん草と釜あげしらすのラビオリ
[ メイン] 紀州鴨とサザエ それらのソース 黒キャベツ  ほか

>>メニューの詳細はこちら
--------------------------------------------------------------

「Villa AiDA」は、関西国際空港から車で40分ほどの新興都市・岩出市にあります。和歌山で採れる素材の豊かさを知り、その素材を料理でどう生かしていくのか。それが“イタリアン”を昇華させた“「Villa AiDA」の料理”といえます。だからこそ、和歌山県外からも多くのお客さまが訪れるわけですね。

下の写真は「Villa AiDA」。一日1組だけの宿泊施設があり、ディナーはもちろん、朝食も最高!と評判です。


1_2

2

3

イベントで小林シェフが腕をふるってくださるのは3月26日(月)のみですが、21日(水)~27日(火)には「トラットリア・ターボロ・ディ・フィオーリ」で小林シェフ監修の特別コースがおひとり様4,000円(2名様より)で提供されます。もちろん味はお墨付き!スタッフは「Villa AiDA」に出向いて、小林シェフのご指導を受けたそうです。26日(月)のイベントに行けないという方、ぜひ期間中に訪れてみてはいかがでしょうか。和歌山の恵みを堪能いただける絶好の機会です。(Toriyama)

2012年 3月 8日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/54169689

この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日プレミアムイベント開催!: