« ポテトチップスのナンバーワンは? | トップページ | 【ビアバル!】自然派な2人がビア体験 »

2011年12月22日 (木)

【お宝食材】 いざ、実食!

「第3回全国お宝食材コンテスト」の舞台裏シリーズ、続きます。嵐の一次審査(書類審査)を終え、二次審査(試食審査)に進んだ食材は57品。2011年10月18日、全食材を集めて試食審査が行われました。生産者さんには事前にご連絡をし、試食用のサンプルのご提供をいただきました。少ない生産量の食材もあるなか、本当にありがたい限りです。

01_2 
最初の難関は、食材の集合写真↑。「生肉、どうしよう?」「ラベル見える?」「どこが一番いい顔かしら??」と配置替えを繰り返しながら、審査員が到着するまでの数時間の勝負です。カメラマンYさんは、恒例のながーーい三脚を持って登場。

02_2
さて、正直申しますと、あまりに慌ただしすぎて記憶が定かでないこの一日。どんなスケジュールで進んだか、振り返ってみることにします。前回に続き、コンテストの裏側大公開!

7:30 編集部に担当者集合。食材に漏れがないかチェック!

9:00 撮影開始(の予定が準備に時間がかかり押しました…Yカメラマンごめんなさい)

12:00 調理スタッフ&ライターさん会場入り

13:00 特別協力!「ペレグリーノ」 高橋隼人シェフ 到着

13:30 「トシ・ヨロイヅカ」鎧塚俊彦シェフ到着

03
15:00 一次審査員・向笠千恵子氏&田嶋亨基氏 到着

15:30 「かんだ」 神田裕行料理長 到着

17:30 コンテスト初! “読者審査員” 到着

04
19:00 「鎌倉惣菜」 阿部剛シェフ 到着(背中だけど…)

05
到着時間を微妙にずらしながら、審査員の皆様に1品1品食べていただく試食審査。写真のない時間帯は、わたくしアサイに余裕がなかったと思って下さい……。審査員の隣にはライター&編集部スタッフが付き、細かくコメントを聞き取っていきます。どの食材にどんなコメントが付いたかって? それは、もちろん、『料理通信』2012年1月号をご覧くださいね。(asai)

2011年 12月 22日 全国お宝食材コンテスト |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/53543425

この記事へのトラックバック一覧です: 【お宝食材】 いざ、実食!: