« スイーツ大特集~パリのパティスリー | トップページ | 料理通信10月号は本日発売です! »

2011年9月 3日 (土)

キリクリームチーズコンクール開催!

クリームチーズのリーディングブランド「キリ クリームチーズ」を使用した、プロフェッショナル向けの製菓コンクール「第10回 キリクリームチーズ コンクール」の最終審査が8月上旬に行われました。

節目の第10回を迎えた今回、「生菓子部門」「焼菓子部門」のテーマは、文字どおり「アニバーサリー」に。また、近年のコンビニスイーツ人気などを背景に新設された「ファクトリー部門」では、工場などで大量に製造できることを条件とした作品が募集されました。

東日本大震災の影響も心配されましたが、応募数は3部門合わせて226作品にも! 例年以上に、応募者の皆さんの“本気の熱”が伝わってくるようでした。

01
審査発表を待つ作品たちは、どの作品もすばらしい出来栄え。当日は、最終審査に選出された15名による3時間の実技審査が行われたのち、試食審査とプレゼンテーションへ。「キリクリームチーズの味わいをいかに出すか」が問われるなか、どのようなアイデアをもとに創作されたのかも、審査の重要なポイントになります。

作品を仕上げたあとでも、参加者の皆さんは“緊張の連続”というわけですね。でも、この緊張感は、全力で作品づくりに向き合ったからこそ味わえるのかもしれません。そして、ついに審査結果の発表です。

各部門の最優秀賞はこちら↓

02_2
≪生菓子部門≫ 最優秀賞「TOBI kiri」
鈴木崇志 さん(神奈川県/新横浜グレイスホテル)

03
≪焼菓子部門≫ 最優秀賞「Deep kiri」
中嶋悠一 さん(新潟県/株式会社ナカシマ)

04
≪ファクトリー部門≫ 最優秀賞「希望」
加藤友梨 さん(福島県/株式会社柏屋)

ひとつの素材で、ここまで変幻自在の「キリクリームチーズ」。受賞された皆さんが「キリクリームチーズの魅力を、これからもっと伝えていきたい」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。(chiba)

2011年 9月 3日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/52619914

この記事へのトラックバック一覧です: キリクリームチーズコンクール開催!: