« CSV発想の復興支援活動「東の食の会」 | トップページ | 北国・盛岡からやってきた「冷麺」 »

2011年7月13日 (水)

【ピッツァ】今月の表紙撮影舞台裏

店からお客が溢れ出るようにテラス席が広がる、中目黒「ダ・イーサ」のディナー風景。その写真の上に、まるで夜空に浮かぶ円盤のようなマルゲリータの表紙。もうご覧いただけましたか?

窯から出たばかりのトマトソースにモッツァレッラが沸々と浮かぶシズル感、少し焦げ目がついた生地の荒々しい表情。表紙の1枚を撮影するために焼いたマルゲリータを一堂に並べたのが上の写真です。同じ職人が焼いているのに、どれも表情が違う!
ピッツァ職人を取材していて「毎日ピッツァの顔が違うから飽きない」という言葉を何度も耳にしましたが、その意味がわかった気がします。

Isa

それにしても、生地を伸ばして焼き上がるまで2分、薪窯から出た瞬間に刻々と姿を変えるピッツァはシャッターチャンスが少ない!
 
そんな「いい表情」を逃さず押さえてくれたカメラマン渾身の写真は、見ているだけでピッツァを食べたくなること請け合いです。(校了日に読み合わせをしながらピッツァが食べたくて仕方なかった担当編集 sone)

●料理通信ONLINEはこちらから ⇒ http://r-tsushin.com

2011年 7月 13日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/52195438

この記事へのトラックバック一覧です: 【ピッツァ】今月の表紙撮影舞台裏: