« 「アル・ケッチァーノ」奥田政行シェフの炊き出しに同行-3 | トップページ | 『料理通信』7月号は本日発売です! »

2011年6月 4日 (土)

来週末はいわてワイナリー巡りへ!

6月12日、盛岡で「MORIOKAワインフェスティバル2011」が開催されます。フェスティバルには、さまざまな輸入ワインに加えて、岩手産のワインも数多く登場します。もちろん、岩手の食材を使った料理も堪能できます。岩手の食とワイン三昧のイベントです。

Wine_1

東京からも参加可能だったのですが、残念なことに前売り券はすでに完売。けれど東京からこのワインフェスに参加し、おまけにワイナリーを巡ることができるツアーが企画されています。企画してくれたのは、トップツアーの木村宏幸さん。

ツアーでは岩手県にある3軒のワイナリーを廻ります。3軒のワイナリーはいずれも盛岡からやや離れており、たとえば葛巻ワインにむかうバスは一日に2本程度しかなく、自力で廻るのはちょっと骨が折れます。

Wine_2初日に「エーデルワイン」(写真上)と「自園自醸紫波」(写真下)、2日目には「葛巻ワイン」を訪ねて、最後はワインフェスに参加!

岩手のワイナリーは、栽培している品種も他の土地と比べて得異的。日本中どこでも見られるようなシャルドネのワインを、この地で見かけることはほとんどありません。そんな個性を知るには、現地を訪ねてみて、土地を肌で感じて、そして造り手と話をするのが一番。私も、このツアーで再び岩手を訪ねます。一緒に岩手のワイナリーを廻ってみませんか?

text by Miyuki Katori

-----------------------------------------------------------------

【ツアー名】  いわてワイナリーめぐり&Moriokaワインフェスティバル2011
【出 発 日】  6月11日(土)1泊2日
【ツアー詳細】 トップツアーのサイトでご覧ください。

                 http://toptour.jp/sit/wine_iwate/index.html

-----------------------------------------------------------------

さて「MORIOKAワインフェスティバル」の実行委員をしているのは、ソムリエ協会の東北支部の支部長でもある福井富士子さん。『料理通信』7月号掲載の東北取材で現地のコーディネートをお願いし、すっかりお世話になりました。特集内でご紹介する「復興食堂」の活動にも関わっています。震災以来、炊き出し、支援物資を届けることなど、文字通り震災関連のコーディネーターとして、縦横無尽の活躍を続けています。

詳しくは、6月6日発売の『料理通信』7月号をご覧ください。
*料理通信ONLINE/デジタルブックでも公開いたします。(編集部)

2011年 6月 4日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/51842426

この記事へのトラックバック一覧です: 来週末はいわてワイナリー巡りへ!: