« 食パンを媒介にした被災地支援 | トップページ | シャンパーニュで開かれたチャリティーイベント »

2011年4月 8日 (金)

「小さくて強い店」表紙撮影の舞台裏

『料理通信』5月号の表紙撮影は、なんと地震の翌日、3月12日でした。

Photo_3

未だかつてない揺れの動揺から我に返って「お店は無事だろうか?」「カメラマン、間に合うかな?(ちょうど地震の日に帰国予定)」とまずは関係者に連絡をとらなきゃ、と思った後でハタと「お客さん、来ないんじゃないか……」と気づき真っ青。

が、心配は無用でした。オーナー夫妻の知人や親類の皆さんが駆けつけてくださり、和やかな雰囲気でディナーがスタート。震災直後とは思えない光景に、思わず道行く人がガラス張りの店内を覗き込んでいました。(sone)




●料理通信5月号の目次はこちらから
http://www.r-tsushin.com/new_book/index.php

2011年 4月 8日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/51334927

この記事へのトラックバック一覧です: 「小さくて強い店」表紙撮影の舞台裏: