« 【番外編】小さくて強い店の主の1日-3 | トップページ | パリからのメッセージ-7 »

2011年4月20日 (水)

小さくて強い店のナイスアイデア

「トラットリア29」オリーブの木基金

“開店祝い”と言えばお花を思い浮かべますが、「せっかくいただいてもお花を飾る場所がなくて……」と、開店のお知らせと一緒に「オリーブの木基金」を募った「トラットリア29」の竹内夫妻。上限額5000円と決めて100円から基金を募り、オリーブの木を3本購入したそうです。

Trattoria29_3

予算が足りず手をつけられなかった長屋の外壁に並べたら、いい具合にイタリアな雰囲気に。贈った側も店に来るたびオリーブの木を見て嬉しいだろうな~と思ったナイスアイディアでした。(sone)

photograph by Tsunenori Yamashita

2011年 4月 20日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/51424108

この記事へのトラックバック一覧です: 小さくて強い店のナイスアイデア: