« イタリア在住日本人料理人がチャリティーディナーを開催 | トップページ | 農林水産省ポータルサイトのご案内 »

2011年4月 2日 (土)

【カフェ特集】取材現場の舞台裏-2

料理通信女子部では、ただいまバリスタブーム。「コーキの笑顔に癒されたい!」「リアルコーキがいたら惚れる!」と、先月最新巻が発売されたコミック『バリスタ』が好評巡回中です(詳しくはこちらで)。

Streamer2_2『料理通信』4月号カフェ特集では、ベテランから若手まで多くのバリスタにご登場いただきました。ところでバリスタってどんな職業? どのようにしてバリスタになったの? そんな疑問に応えるべく、「バリスタへの道 バリスタの仕事」という頁を設けました。

実のところバリスタの仕事ってよくわからないね、というのが現役バリスタと話をしていてよく出る話題。狭いようで、広いようで…。巻頭でご登場いただいたNOZY COFFEEのスタッフたちは「バリスタと言う言葉にはとらわれていないんです。むしろアンバサダー…でしょうか」。

それはさておき。

ご登場いただいた渋谷「ストリーマー コーヒー カンパニー」の澤田洋史さんは、フリーポアラテアートの世界チャンピオン。澤田さんはピッチャーからミルクを注ぐだけで、何枚ものリーフを描いていきます。澤田さんはかつてNIKONのCMで、あのキムタクと共演した方なんです。皆さん、覚えていらっしゃいますか?
「実は、世界チャンピオンになった時より、CMに出た時の方が話題になったんです…」。

Barista_magazine

こちらは、海外で発売されている『BARISTA MAGAZINE』。渋谷のスクランブル交差点で撮影したそうです。迫力!

一瞬が勝負のポアラテアート、カメラマンさんとも真剣勝負。見ているこちらが息を止めてしまいそうになるほど。料理通信に描いてくださったアートは、ぜひ本誌にて。(ogura)

Streamer3

ストリーマーの店頭に、こんなボトルが!

2011年 4月 2日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/51278552

この記事へのトラックバック一覧です: 【カフェ特集】取材現場の舞台裏-2: