« この冬はワッフルで幸せなひとときを | トップページ | スイーツ特集裏話-その7 »

2011年1月16日 (日)

エルメ 金沢の金箔職人を訪ねる-4

アートとお寿司も欲張ろうとしたけれど……
photographs by Masahiro Goda

「エルメさん、アート好きなんです」とプレスの近藤さん。
そうでしょうとも。色彩、フォルム、どれをとっても計算し尽くされたお菓子を作る方ですもの。
というわけで、金沢21世紀美術館へ立ち寄ることに。
しか~し、なんと展示品の入れ替え日で、何も見れなかったのです。
エルメさん、ごめんなさい。
結局、妹島和世の建築だけ体感して後にしたのでした。

Photo_71

金沢21世紀美術館の裏門アプローチで。この日は暑い日でした。

Photo_72

パリにあってもおかしくないモダンさ。

Photo_73

この中にリシャールさんがいます、どの人でしょう?

Photo_74

アートブックをチェックするエルメさん。

Photo_75
金沢ツアーの最後は、地元出身ライターさんが「今、絶対ここがイチオシ」と太鼓判を押す「乙女寿司」で折詰めを作ってもらい、機内で賞味。太鼓判に嘘偽りはありませんでした。

2011年 1月 16日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/50495869

この記事へのトラックバック一覧です: エルメ 金沢の金箔職人を訪ねる-4: