« 気品漂う洋ナシが届きました! | トップページ | 今夜のワインは、「山利喜」本館オープン記念ボトル »

2009年12月14日 (月)

「…メゾン・ド・コンフィズリー?」

R0011627_2月曜の朝は、毎週会議が行なわれます。
編集部からは特集企画の話、営業企画部からの申し送り、最近の食動向についての大切な話、そして話がそれて…雑談。日頃、取材で忙しい編集トリッパの“ネタ”を聞き漏らすまいと、営業トリッパの耳は月曜にとりわけ大きくなるのです。

会議開始早々、キミジマ発言。
「今朝満員電車に乗ったら、目の前がメゾン・ド・コンフィズリーの広告で、かわいくて幸せだったわ」。

そうなんです。本日12月14日は、『料理通信』と飴の老舗カンロさんがコラボレーションして出来上がった“メゾン・ド・コンフィズリー”シリーズ第1弾「とろり、とけあうキャラメル」の発売日!!!

「……メゾン・ド・コンフィズリー?」がキャッチコピーになっている広告を眺め、シズル感漂う商品をほお張ると、感動とキャラメルの“焦がし”味が口いっぱいに広がります。キャラメルの開発秘話については、1月号の誌面を読んでいただくとして、日本の飴文化を大切に牽引してきたカンロさんと、『料理通信』が伝えるフランスのコンフィズリー文化が、まさに「とろり、とけあって」皆に浸透していくといいなーと願うムラタなのでありました。(murata)

編集部の棚には、現在“メゾン・ド・コンフィズリー”シリーズ第一弾「とろり、とけあうキャラメル」がディスプレイ中。来客の方に差し上げたり、知らぬ間につまみ食いする輩がいたりで、数が足りないです~。補充のため、急いでコンビニへGO!

メゾン・ド・コンフィズリー特設サイトはこちらから

2009年 12月 14日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/47020515

この記事へのトラックバック一覧です: 「…メゾン・ド・コンフィズリー?」: