« 新感覚ジェラートで朝から盛り上がる! | トップページ | あなたの飲んでいるお茶は、どんなお茶? »

2009年8月17日 (月)

トークイベント@ジュンク堂新宿店、開催報告

Junku1_28月7日(金)にジュンク堂書店新宿店にて、編集長キミジマと「ピエール・エルメ・パリ ジャパン」統括シェフ・パティシエのリシャール・ルデュ氏によるトークイベントを開催いたしました。開会直前の突然の豪雨にもかかわらず、多くのお客様が駆けつけてくださいました。

「ピエール・エルメ、日本の茶畑を行く! スイーツ&お茶最新事情」と題し、エルメさんの茶畑探訪(詳細は『料理通信』9月号をご覧ください。茶畑で微笑むエルメさんは必見です!)の裏話を中心にトークは進行。リシャールさんのウィットに富んだ話術に、会場には何度も笑いの渦が起こり、また茶畑訪問時のエルメさんの秘蔵映像に、お客様の眼は釘づけになっていました。

Junku2そして、会場で一番の歓声があがったのが、リシャールさんからのサプライズ・プレゼントが登場した時です。なんと、8月6日(木)に特別販売開始となったピエール・エルメの「マカロン マロン抹茶」が、お客様とスタッフ全員に配られたのでした(実は『料理通信』9月号の記事を記念して発売された特別なマカロンなのです)。しかも、サービスはリシャールさん御自身によるもの(やっぱりフランス人の男性は優しいのです)! 私もいただきましたが、鮮やかな抹茶のグリーンに目を奪われながらも、そのおいしさにパクリと食べてしまいました。クリームはマロングラッセと抹茶、生地はマロン風味。食感も味わいも抜群のおいしさのマカロンです。

当日は、『料理通信』最新号や過去のスイーツ特集のほか、2008年10月にフランスで出版された『PIERRE HERME MACARON』の日本語版(旭屋出版刊)も販売され、リシャールさんとキミジマによるサイン会も行われました。トップ・パティシエとの素敵なひと時に、お客様は終始お楽しみくださった様子。ご来場下さった皆さま、そしてリシャールさん、ありがとうございました!(watanabe)

●ピエール・エルメ・パリ のサイトはこちらから
マカロン マロン抹茶は、8月29日(土)まで「ピエール・エルメ・パリ 青山」にて販売されています。「お茶にはマロンのフレーバーが潜む」とはエルメさんのコメントですが、「たしかに、そうですね」と日本茶を扱う方もおっしゃってました。(出張でイベントに参加できなかった、日本茶企画担当ogura。うーむ、残念)

2009年 8月 17日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/45939538

この記事へのトラックバック一覧です: トークイベント@ジュンク堂新宿店、開催報告: