« あなたの飲んでいるお茶は、どんなお茶? | トップページ | 緑が似合う男。 その名は、エルメ。 »

2009年8月20日 (木)

今夏のイチオシ、「マカロン×ハイボール」

015編集部には冷蔵庫があります。

「食べるな!危険(撮影待機中)」
「お召し上がりください(撮影終了)」
「お持ち帰りください(早く食べ切りらねば)」

などの紙が貼られた食材が詰まっています。

そういった「仕事」とは関係なく、今夏、冷凍庫にずっと居続けているのがサントリーの「角瓶」です。なぜなら、「ハイボール×マカロン」にすっかりはまってしまったから。
最初は半信半疑でした。
ロックかストレートのシングルモルトとショコラが、口の中で一体化して濃密なマリアージュを奏でる、というのはもう、イメージ通りですよね。琥珀色の液体とダークブラウンのガナッシュが溶け合う様子まで脳裏に浮かぶ。

でも、ソーダで割ったウイスキーははたしてスイーツと合うのか? 溶け合う様子がなかなか頭の中で描けませんでした。けれど、体験してみて、「こりゃ、合うわ」。
いろんなスイーツとのマリアージュを試みた結果、抜群に合うのがマカロン。ショコラ、キャラメル、バラ、ノワゼット……どんなフレーバーともバッチリです。
よく「マカロン×シャンパーニュ」と言われるけれど、「マカロン×ハイボール」のほうが圧倒的に合います。マカロンの甘味がシャンパーニュを苦く感じさせてしまうのに対して、ハイボールはスイーツの甘味に揺らぐことなく、ウイスキーの香ばしくほろ苦い味わいをきちんと主張。その微かな「ほろにが」が暑い夏には清涼感として感じられて、ベストマッチを奏でるのですね。

せっかくなら、「山崎」や「マッカラン」など上質なシングルモルトのハイボールがお薦めです。編集部ではついつい、冷凍庫に入れっ放しOKで「思い立ったらハイボール!」が手軽にできちゃう「角」に頼ってしまっていますが。お気に入りのパティスリーのマカロンには、ぜひシングルモルトのハイボールと合わせて、優雅な気分に浸ってください。
ショコラスイーツとシングルモルトのマリアージュ・夏バージョンは、『料理通信』9月号でご紹介しています。誌面でご紹介したショコラスイーツとシングルモルトは、「コンラッド東京」で9月5日まで特別提供中です。ぜひ、ご体験ください。(kimijima)

2009年 8月 20日 今月の『料理通信』 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/45970989

この記事へのトラックバック一覧です: 今夏のイチオシ、「マカロン×ハイボール」: