« 「プレミアム短角牛」を食べる会 | トップページ | ラムもいいけど、昼アペもね。 »

2009年6月 9日 (火)

今年の夏も、やっぱり、ラムでしょ!

Kicx5049女性客が急増! ラムフェスタ2009

先週末の「ラムフェスタ」お出かけになりましたか? 日曜はお天気もよくて、ラム酒日和でしたね。昨年より倍以上会場が広くなったにも関わらず、場内の人口密度は高く、ラムラヴァーたちの熱気でムンムン。女性の来場者が格段に増えていたのも驚きでした。

Kicx5060_2今回、来日したマルティニーク島の7社12ブランド中、一番寡黙で、大人しそうな人柄のマーク・サシエ氏(セント・ジェイムス蒸留所:写真上)は、実はマルティニークラムのAOC生産管理委員長も務める人物。個人的にお気に入りのボトルを尋ねたところ、ちょっと照れながら「2000年」と「240年キュベ・アニバーサリー」の2本を挙げてくださいました(写真右)。ラムはアルコール度数が決して低くないため、当たりが強いと感じることも多いのですが、右の240年は特に口当たりがまろやかで、余韻は静かなのに豊か、どこか造り手の人柄を思わせます。


Kicx5062_4また、現在輸入元が取り扱いを検討中という、特定のサトウキビ畑で造ったホワイトラム「フルール・ド・カンヌ(サトウキビの花)」(写真左)も、なめらかな舌触りが特徴で香りも優しくホワイトラムの新たな一面が垣間見える味でした。

「日本ラム協会」も立ち上がり、ますますラム酒と日本は接近中です。ラムの最新動向もチェックできますので、アクセスしてみてください。 ちなみに日本ラム協会の公式ブログは「日々ラム酒通信」です。通信つながり!?(ito)



●日本ラム協会へGO!!

http://rum-japan.jp/index.html

●ラムといえばこちらもお忘れなく!
『料理通信』2008年9月号「いま、ラム酒が熱い!」

2009年 6月 9日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/45281554

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏も、やっぱり、ラムでしょ!: