« 第2期 読者アンバサダーを募集中です! | トップページ | コーヒーブレイク…うちのバッハ? »

2009年4月21日 (火)

コーヒーその3: おいしいカプチーノの飲み方をご存知?

TRIPPA通信愛読者の方はもうおわかりですね、今月号のカメラマンG氏です。「どちら側から撮ろうかねえ・・・」「あのあたりをバックにして・・・」「こーゆーこと?」「うーん、こっち側からはどうでしょ」「じゃあ、ストロボナシでいくかぁ」etc...

Barista1Barista2 

ところは学芸大学「ロ・スパッツィオ」。バリスタ野崎さんの撮影風景です。対談となると何百枚とシャッターを切ってしまうG氏ですが、今回はエスプレッソの抽出風景をシューティング。1杯の抽出時間は30秒弱と短いですから、シューティングの時間も必然的に短くなり、エスプレッソ2杯分の時間で野崎さんの撮影は終了! どんなページになったのかは、『料理通信』5月号をご覧頂くとして。

Barista3 「ロ・スパッツィオ」と言えば、デザインカプチーノのテクニックがすばらしい。野崎さんをはじめ、バンコに立つ手島さん、永山さんもササッと描いてくださいます。
ところで、かわいい柄のカプチーノが運ばれてくると、飲むのがもったいなくて、柄を消さないように飲もうとしたこと、ありませんか? ノンノン、それではおいしさ半減です。バリスタの手島さんいわく「砂糖を入れたら下からしっかりカッフェとミルクをよく混ぜて、飲んでくださいね」。確かに断然おいしいです。クリーミーな泡は、よぉーく混ぜても消えません。ぜひお試しを。(ogura)

●コーヒー界で WBC といえば、ワールドバリスタチャンピオンシップ! 
4月19日、アトランタで開催された世界バリスタ選手権の結果は
こちらから

2009年 4月 21日 今月の『料理通信』 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーその3: おいしいカプチーノの飲み方をご存知?: