« 「世界料理サミット」開催報告、ただ今編集中 | トップページ | 『料理通信』のロゴ制作者 「クラフト・エヴィング商會の装幀」展 »

2009年2月14日 (土)

世界料理サミット 関連バックナンバーはこちらから

先日東京で開催された、「世界料理サミット2009 TOKYO TASTE」。毎晩編集部では「ブルメンタールさんってすごい!」とか、「龍吟の山本さんは発表がわかりやすかった!」とか、「ティス先生可愛かった」などなど、かなり盛り上がっていました。かくいう私は、他の取材があって一度も会場に足を運べず悔しい思いをしています。皆さんの中にも、同じような思いをなさっている方が多いのではないでしょうか。そんな方には『料理通信』バックナンバーを。チケットが手に入らず行けなかった方も、世界料理サミットってなんですか?という方も、ぜひバックナンバーをチェックしてみてください。あ、もちろん次号では「世界料理サミット」報告記事を掲載いたしますので、そちらもお楽しみに。フクヘン・イトウ、編集作業、頑張ってください。観にいけなかった私も、記事を読むのを楽しみにしています。(ogura)

-----------------------------------------------------------------

[コンテンポラリー・レシピ・コレクション] *完売のものは掲載していません
各国で活躍する料理人のコンテンポラリーレシピとインタビュー

2006年7月号 
アンドーニ・ルイス・アドゥリス「ムガリッツ」

2006年11月号
ヘストン・ブルメンタール「ファット・ダック」

[世界料理サミット来日シェフの肖像]
「TOKYO TASTE」の実行委員長・服部幸應氏が、世界から招聘されるシェフたちを紹介した短期集中連載。

2008年9月号
フェラン・アドリア「エル・ブジ」

2008年10月号
マッシミリアーノ・アライモ「レ・カランドレ」

2008年11月号
ヘストン・ブルメンタール「ファット・ダック」

2008年12月号
グラント・アケッツ「アリニア」

2009年1月号
ジョエル・ロブション「ジョエル・ロブション」

[オムニヴォール]
フランス「ゼネラシオンC」に属する料理人の紹介記事を、日本語版として掲載。

2006年12月号
ローラン・プチ「ル・クロ・デ・サンス」

-----------------------------------------------------------------

各号の特集内容は、こちらから目次をご覧ください。
http://www.r-tsushin.com/back_number/index.html

2009年 2月 14日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/44057858

この記事へのトラックバック一覧です: 世界料理サミット 関連バックナンバーはこちらから: