« 副都心線倶楽部リポート 2 | トップページ | バックナンバーも、ためになる。 »

2009年1月21日 (水)

終了間近!「MARUNOUCHI house Meets MIE」

1 東京・新丸の内ビルディングにて1/13から1/25まで開催中の三重県フェア「MARUNOUCHI house Meets MIE」。去る1/15(木)、アトリエルームにて小誌編集長 君島佐和子によるワークショップ「Mie delicious Workshop~おいしい勉強会 三重はお宝の山? 『料理通信』編集長が語る食材発見の楽しさ」が開催されました。

三重県には「三重ブランド」と「バイオトレジャー発見事業」という食を中心とする県産品活動があります(君島は「バイオトレジャー発見事業」の選定委員を仰せつかっております)。君島曰く、「三重ブランド」は歌舞伎の名門のようなもの。松阪牛や的矢かきといった、世界に冠たるブランド品。「バイオトレジャー発見事業」はホリプロスカウトキャラバンのようなもの。磨けば光る逸材を探し出す“食材版オーディション”であります。

バイオトレジャー発見事業候補食材の生産者を訪ねて、「毎日着ている衣服は、よそ行きの服のように特に自慢はしない。けれど、毎日着られるということは上質で着心地が良いもの。上質な普段着のような三重の食材は、もっと自慢してよいすばらしいものだ」という気持ちが強くなったようです(現地を訪れた模様はTRIPPA通信バックナンバーをご覧下さい)。

当日は、現地の様子や三重県のこのような活動に対して、君島的視点を盛り込みながら、1時間ほどお話をさせていただいた和やかな会となりました。「フランス人やイタリア人に食べさせたくなるような世界に自慢したい食材もある。県庁さん、頑張って!!」とエール(なのか、脅しなのか・・・)を送って、会はおひらきに。松阪赤菜の漬物を2種類試食し、参加者の方におみやげとしてバイオトレジャー食材「マイヤーレモン」と三重ブランド「ひじき」が配られました。

25日まで新丸ビル7F 「丸の内 HOUSE」レストラン全店で、様々な三重の食材を使った料理を食べることが出来ますので、是非ご自身の“舌”で体験してください。(toriyama)


-------------------------------------------------------------------

東京新丸の内ビルディング 三重県フェア
[MARUNOUCHI house Meets MIE]

Photo_41月25日まで、丸の内ハウス(新丸の内ビルディング7階)内8店舗のレストランで、三重県食材を使った創作メニューが味わえます。今週末まで。お見逃しなく!
【期 間】 1月13日(火)~25日(日)
       *但し18日(日)は休館日
【会 場】 新丸の内ビルディング7階 
              丸の内ハウス

2009年 1月 21日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/43805244

この記事へのトラックバック一覧です: 終了間近!「MARUNOUCHI house Meets MIE」: