« ミシュランガイド東京2009 出版パーティ 駆け足報告 | トップページ | 大麦ファルスにチャレンジ! »

2008年11月20日 (木)

ボジョレー ヌーヴォー解禁!

Cdp11月第3週の木曜日、そう、本日はボジョレー ヌーヴォーの解禁日。深夜12時、六本木ミッドタウンにて、「ジョルジュ・デュブッフ氏と共に2008年ボジョレー ヌーヴォーの解禁を楽しむ会」が行なわれました。会場には、フランスからデュブッフさんご本人と、ボトルをイメージした衣装を身にまとった“親善大使”ベッキーさんが登場(かわいい!)。日付が替わる10秒前からカウントダウン、12時になると共にいっせいにワインが振舞われました。2008年は収穫量はとても少ないけれど、質の高いブドウが収穫されたようです。

現在発売中の『料理通信』12月号でも、ボジョレー ヌーヴォーの愉しみをご紹介しています。神楽坂「ルグドゥノム ブション リヨネ」では、誌面でご紹介した料理を11月20日~30日までアラカルトで楽しめます。もちろん、ジョルジュ・デュブッフもオンリストしています。
----------------------------------------------------------------
L'oeuf meurette, fricassée de champignons de saison
卵のムレット 季節のキノコのフリカッセ 
L'assiette Saint Cochon
サン・コション 
La cervelle de canuts
セルベール・カニュ 
La pêche de vigne, façon Melba, sorbet vin rouge
赤い桃 メルバ風 赤ワインのシャーベット
----------------------------------------------------------------
Gd_2
撮影の時に一通りいただきましたが、ん~、どれもワインが進む味。年末進行中でなかなか余裕がないのですが、行きたいなあ。(ogura) 

2008年 11月 20日 EVENT(食の世界の様々なイベント) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/43171611

この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレー ヌーヴォー解禁!:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。