« 『料理通信』新装刊記念 トーク・イベント参加者募集! | トップページ | 洞爺湖サミットの料理とワインが発表されました。 »

2008年7月24日 (木)

苦味が爽やか

今週の「逸品ものがたり」は、神楽坂「紀の善」の抹茶ババロアです。ご近所のペコちゃんと共に、神楽坂の看板娘のようにして坂の入り口に立つ同店。正月の初詣の時期ともなれば、毘沙門天をはじめ、界隈の神社への参拝客で、店の外まで行列ができています。中でも特に根強い人気を誇るのが、この抹茶ババロア。最上級の抹茶を使った滑らかなババロアに、たっぷりの生クリームと、同店自慢の上品な粒餡が添えられています。ボリューム感はありながら、抹茶の苦味が清々しく、ペロリと平らげてしまえる逸品です。(粟ぜんざいも好き・yagi)

詳しくは、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください。
*連載は東京および関東の『朝日新聞』マリオン欄(毎週木曜日)に掲載されています。横浜市のみ、翌週火曜日の掲載となります。


●アンバサダーブログも、週3回更新中!
 「あぐり王国北海道」とは??
ココからチェック!

2008年 7月 24日 スイーツ・パン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/41956709

この記事へのトラックバック一覧です: 苦味が爽やか:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。