« 横浜土産、あれこれ。 | トップページ | 勝手に、『料理通信』副都心線倶楽部発足! »

2008年7月 9日 (水)

太陽の国からやってきました。

丸善で、スペイン生まれのスチームケース発売中

ご存知だろうか。丸善丸の内本店2Fでは鍋を売っている。書店だがフライパンも売っている。しかも売れているのはなぜか。たとえば、無水鍋を丸ごと1冊使った有元葉子さんの料理本に惹かれたら、その鍋も欲するのが人の心。丸善は気の利く商売上手な書店だ。明治2年創業の老舗たるゆえんだろう。

Photo_11 さて、そのまさに実用的な実用書コーナーに、『料理通信』最新号で紹介した新しいキッチン道具がお目見えしている。バルセロナからやってきた「ルクエ・スチームケース」だ。鮮やかなオレンジ色と高いデザイン性に目を奪われるこの道具は、材料を入れ電子レンジで加熱するだけで、おいしい蒸し物を作り出す。誌面では蒸し物の達人、代々木上原・ジーテンの吉田勝彦シェフが賞賛し、社内では料理の素人トリヤマが、「なんと色んな野菜のピクルスがおいしく出来ちゃったのよ~」と感激していた。これさえあれば、ヘルシーながらも手間がかかると敬遠しがちな蒸し物が、ぐんと身近になる。トリヤマのようにアイデア次第で蒸す以外の調理もだ。しかも、旨みや栄養を逃がさない構造や後片付けの簡易さに加え、食卓にそのまま出せる見目の良さ。ひょっとしたら、恋に仕事に忙しい丸の内OLの心をわし掴みにするかもしれない。
丸の内本店では『料理通信』最新号誌面とともに展示・発売中。↑

かくいう私も使ってみたいが、そのためにはまず、我が家に電子レンジを買わねばならない…。だめかも。私は電子レンジが苦手なのだ。

ところで、トリヤマはスチームケースを使い、料理の腕前を日々上げている。彼女の最近のおススメは、夏野菜たっぷりのラタトゥイユ。トマトソースを敷いたスチームケースに、乱切りにした野菜をのせ、塩・コショウ・オリーブオイルをまぶし再度ソースをかけてチンするだけ。ワインが止まらない1皿だそうな。是非お試しあれ。(watanabe)

「ルクエ・スチームケース」は丸善・丸の内本店と新静岡センター店にて発売中。
丸善  www.maruzen.co.jp
輸入販売元 コラムジャパン株式会社 http://coram.co.jp

2008年 7月 9日 販売放浪記 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/41776284

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の国からやってきました。:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。