« 今夜の「情熱大陸」は、あのシェフです。 | トップページ | 『料理通信』新装刊記念 トーク・イベント参加者募集! »

2008年7月22日 (火)

あ~、この人に連載をお願いしたい

Photo 『サウンド・バイツ』
フランツ・フェルディナンドの世界グルメツアー
アレックス・カプラノス著/白水社刊

もうこの10年、人の名前が憶えられなくて困っています。よって、フランツ・フェルディナンド(イギリスのバンド)は知っていても、ボーカルの名前がアレックス・カプラノスなんてことはまったく初耳状態でこの本を読み始めたのですが、すっかりこの人の書く世界にはまってしまいました。

ワールドツアーの時に出会った食のことが書いてあるだけだろう、と思ったら大間違い。著者はギリシア人の父とスコットランド人の母の間に生まれているので、イギリス育ちにしては食に対して門戸が広く、しかも、アルバイト時代にレストランの厨房やサービス係として食の現場に携わっていた経験もあるため、料理の説明もしっかりと勘所が押さえられています。何よりも味の表現が柔軟でわかりやすい。おいしいものも、そうでないものも……。

ということで、食を活字で表現するお仕事の方におすすめしたい一冊です。なお、装丁は本誌のロゴを製作してくださったクラフト・エヴィング商会さんでした。(ito)
 

2008年 7月 22日 トリッパ隊のつぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/41932993

この記事へのトラックバック一覧です: あ~、この人に連載をお願いしたい:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。