« 日本人に生まれてよかった | トップページ | 料理通信は明日発売! »

2008年5月 5日 (月)

あんこ魂に火が着いた

020和菓子の老舗「両口屋是清」さんが、「和菓子や日本文化についてお伝えする季刊誌を出していくことになりました」と0号(テスト版)をお届けくださいました。誌名は『いとをかし』。ピンクと黄緑色のきんとんが美しく映えるシルバーの表紙、和菓子文化がぎっしり詰まった内容です。「和菓子文化を世界に伝えるのが私の使命」と勝手に思ってはや20年ですからね、「私も負けていられない」とあんこ魂を刺激されてしまいました。

002

一緒に「粽」をお持ちくださったのですが、先日の「虎屋」さんとは、束ね方もお菓子の生地自体も違っていて、「ああ、粽にもいろいろある……」。お節句を何度迎えようと発見は尽きません。(kimijima)

2008年 5月 5日 スイーツ・パン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/41086802

この記事へのトラックバック一覧です: あんこ魂に火が着いた:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。