« プロ必見! “あのシェフ”の技術講習会開催 | トップページ | ジャガイモ焼酎、そして……。 »

2008年5月22日 (木)

古代を今に。

今週の「逸品ものがたり」は、栃木県足利市「香雲堂」の古代瓦せんべいです。考古学に興味を持ち、本業の傍ら考古学者のもとで発掘作業もしていたという2代目が、「歴史ある足利にふさわしい菓子を」と大正初期に考案したもの。割れた瓦のいびつな形に、深い焼き色と堅めの歯ごたえ、そして素朴な卵の風味。「古代」という言葉の響きにしっくりと馴染みます。町の財産が菓子となり、足利内外の多くの人に親しまれています。

ちなみにヤギは先日、冷凍庫の奥から一昨年のものと思われる干し芋を発掘しました。冷凍庫臭に侵されて、さすがにお陀仏なご様子。ごめんなさい、お芋さん……。

詳しくは、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください。
*連載は東京および関東の『朝日新聞』マリオン欄(毎週木曜日)に掲載されています。横浜市のみ、翌週火曜日の掲載となります。

---------------------------------------------------------------

■TRIPPA通信+1よりINFORMATION
NIPPON WINE 〉〉〉
「6月号で紹介してるサラダを作ったら、長男(高校生)に『今日のは違う』ってほめられちゃった~」とメールをくださった鹿取さんより、日本ワインのお便りが2本届きました。霜の害、ブドウに限らず心配です。(yagi)

2008年 5月 22日 スイーツ・パン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/41285005

この記事へのトラックバック一覧です: 古代を今に。:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。