« 目指せ、丸の内ショコラ・ブティック制覇! | トップページ | バレンタイン・イベント奮闘記 »

2008年1月31日 (木)

菊が語る職人魂

今週の「逸品ものがたり」は、「入船青柳」の菊最中です。しっとりコクのある餡を、パリッサクッとした食感の香ばしい皮が挟み込んでいます。豊かな風味を生むために、「素材をこまめに仕入れ、新しいうちにお菓子に仕立ててお客にわたす」。菊の花言葉、「高潔」「潔白」「誠実」を体現するかのような、菓子作りへの真摯な姿勢が、100年以上に及ぶ店とこの菓子の歴史を紡いできたのかもしれません。(yagi)

詳しくは、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください。
*連載は東京および関東の『朝日新聞』マリオン欄(毎週木曜日)に掲載されています。横浜市のみ、翌週火曜日の掲載となります。

2008年 1月 31日 スイーツ・パン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/17910254

この記事へのトラックバック一覧です: 菊が語る職人魂:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。