« 塩梅が大事 | トップページ | 12月号、校了。 »

2007年10月25日 (木)

パリで今、売れている日本の雑誌に・・・

パリでは、今月20~22日、「サロン・ド・ショコラ・プロフェッショナル」が開催されました。本来プロしか入場できないイベントですが、ジュンク堂書店 パリ店で『料理通信』をお買い上げいただいた一般読者の方もたくさん駆けつけ、会場は賑わいを見せていたようです。
さて、この企画にご協力いただいたジュンク堂書店 パリ店で、な、な、なんと、『料理通信』が「いま、売れてる!日本の雑誌」ランキングの5位に選ばれました!パリ読者の皆さん、ジュンク堂書店の方々、ありがとうございます。
これを機に、『料理通信』もついに世界進出?!それくらいの気合で、もっと多くの方に喜ばれる雑誌を作っていきます。ご期待ください!

  *  *  *  *  *  *  *  *   *  *  *  *  *  *  

9月1日にオープンした「ザ・ペニンシュラ東京」。地下1階の「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」にはもう行かれましたか?香港で大人気で、エグゼクティブ・ペストリー・シェフの野島茂さんもお得意のショコラはもちろん、生菓子、焼き菓子、パン、さらにペニンシュラ・ブランドの紅茶や調味料も販売されています。しかもここ、厨房が全面ガラス張りで、パティシエが黙々と、かつダイナミックに、そして時に緻密に作業をする姿を通路から見ることができるのです。見られている側は緊張の連続かと思いますが、お菓子好きにとっては、たまりませんよね。つい立ち止まって、ジーっと眺めていたくなります。

今週の「逸品ものがたり」は、そんな「ブティック・カフェ」のショーケース中央に鎮座するレミントンです。キューブ型のスポンジ生地にチョコレートソースを染み込ませ、ココナッツパウダーをまぶしたオーストラリアの日常的なおやつ。「シンプルだからこそのおいしさ、難しさ」。野島さんにとって菓子作りの核にもなっているという一品です。

詳しくは、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください。
*連載は東京および関東の『朝日新聞』マリオン欄に掲載されています。掲載は毎週木曜日で、横浜市のみ翌週火曜日となります。

  *  *  *  *  *  *  *  *   *  *  *  *  *  *  


■TRIPPA通信ONLINEよりINFORMATION

『料理通信』番外編を更新しました。
誌面には載せられなかった、隠れお宝ネタをご紹介。
クスっと笑える1ショットも。

2007年 10月 25日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/16869365

この記事へのトラックバック一覧です: パリで今、売れている日本の雑誌に・・・:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。