« アペしない? | トップページ | この夏のスイーツのトレンドは? »

2007年5月 3日 (木)

大人のキャラメル

「キャラメル」・・・どこか懐かしさを感じる響きです。口に含んで溶け始めると、徐々に広がるまったりした甘味。幼い頃にいつもポッケやポーチに潜ませていた、そんな人も少なくないのではないでしょうか。
今週の「逸品ものがたり」で紹介している、「アンリ・ルルー」のC.B.S.(セー・ベー・エス)は、キャラメルといってもちょっと違います。有塩バターの贅沢な香りと、後に残るかすかな塩気は、大人になったからこそわかるおいしさ。世界でたった一人のキャラムリエ(キャラメル職人)が贈る、大人のためのお菓子です。

詳しくは、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください。
*連載は東京および関東の『朝日新聞』マリオン欄に掲載されています。掲載は毎週木曜日で、横浜市のみ翌週火曜日となります。




■TTIPPA通信+1よりINFORMATION
Une Lettre de NICE>>>
「松嶋啓介のニース便り」を更新しました。
「インターコンチネンタル 東京ベイホテル」でのフェア開催報告。どんなガイドブックを読むよりも、シェフが作った料理を食べればニースに行きたくなりそうですね。(yagi)

2007年 5月 3日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/14937135

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のキャラメル:

» ポーチ トラックバック ポーチ
ポーチについてまとめたブログです。 続きを読む

受信: 2007/05/03 18:55:17

コメント

この記事へのコメントは終了しました。