« 生まれ変わりました! 札幌グランドホテル&パークホテル  | トップページ | 今年もあとわずかとなりました »

2006年12月29日 (金)

逸品ものがたり 「ガレット・デ・ロワ」

一昨日編集部に『料理通信』の2月号が届きました。

200612271536102月号の特集は「男のスイーツ 女のモルト」。
「あまり人には言ってないけど、実は甘いものが大好き!」という男性の方々、「モルトって飲んでみたいけど、なんだか難しそう・・・」と思って躊躇している女性の皆さん、必見です!
1月6日発売、お楽しみに。

このグラスの横に積み重なる、きれいな色の紙に包まれたチョコレート、実は編集部で一つひとつ包んだんです。これがなかなか難しい。シワができないように、角がきれいに出るように・・・。ちなみに一番上手だったのは、紙を愛してやまない編集長・キミジマでした。「小さい頃からモノを包むのが好きだった」とのこと。さすがマニアたる者、集めるだけではないんですね。






さて、暮れも押し迫り、編集部は今日が仕事納めです。今のオフィスに越してきてまだ1年ちょっとにもかかわらず、いつの間にか溜まりに溜まったモノと埃。きれいに片付け、フレッシュな気分で新年をスタートさせたいと思います。

今週の「逸品ものがたり」は、南フランスで年明け6日に食べられるお菓子、ガレット・デロワ。日本でもよく知られた北部の“ガレット・デ・ロワ” をご存知の方は、写真を見たら「え?これが?」と思うのではないでしょうか。同じお菓子でも地方によってこんなに違うんですね・・・。

気になってしまった方、本日の『朝日新聞』朝刊をご覧ください!(yagi)

*連載は東京および関東の朝日新聞マリオン欄に掲載されています。金曜日の掲載は東京・神奈川。それ以外の地域は、週末以降となります。





■販売部よりINFORMATION
本日12月29日(金)~1月4日(木)は各種発送作業を休ませていただきます。新年の
業務は1月5日(金)からとなります。あらかじめご了承ください。

2006年 12月 29日 INFORMATION |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/13248970

この記事へのトラックバック一覧です: 逸品ものがたり 「ガレット・デ・ロワ」:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。