« 地方菓子マップ、保存版です! | トップページ | バウムクーヘンにもいろいろありまして・・・ »

2006年10月24日 (火)

ニースの松嶋さん来社!

M_matsushima_1トリッパ通信にニース便りを送ってくださっている一ツ星シェフの松嶋啓介さんが、編集部を訪ねてくださいました。

写真右が松嶋さん。左はフランス「カシェット」で料理人をしている古沢英夫さん。

松嶋さんのお店は、11月上旬のリニューアルオープンに向けて現在改装中。休業中の一時帰国とはいうものの、「工事現場にいなくて大丈夫なんですか?」と尋ねると、「現場に立ち会ってると、精神衛生上悪いから」と余裕(?)の表情。どうやらフランスの労働者たちは働きが悪いようです。「とんでもない店になっちゃっていたら、どうするんですか?」「その頃は、彼らも疲れ切っていて、反論する元気がないから、『やり直せ!』と言ったら、おとなしく従うはず」(本当かね)。

私が松嶋さんの存在を知ったのは、彼がニースに店を開く前のことでした。五反田のフレンチレストラン「ヌキテパ」を訪れていた時に、田辺年男シェフから紹介されたのが出会い。田辺シェフから「彼は今度、フランスで店をやるんだよ」と聞かされて、当時は半信半疑でした。ところが、あれよあれよという間に、店を構え、現地の評判をとり、星まで獲ってしまい、こちらは茫然と見守るばかり。

「悪ガキ」で通している松嶋さんですが、料理人としてのビジョン、料理人として大切にしなければならないものは何か、これから求められていくことは何か、自分のアイデンティティは……といった事柄を実によく考えています。彼ならフランスで自分の道を切り開いていける、そう確信させてくれる資質があります。

オープニングレセプションは11月7日の予定です。(kimijima)

TRIPPA通信+1 Une Lettre de NICE は、
毎月1日・15日に更新しています


10月15日更新分「初のニューヨーク!」を公開中です
http://trippa.cocolog-nifty.com/nice/

2006年 10月 24日 本日のお客様 |

コメント

この記事へのコメントは終了しました。