« 今月のトリッパ! ~番外編 | トップページ | ケイ コジマ氏、ADF+TSUJI シェフに着任 »

2006年4月17日 (月)

IKEA 4.5 MUSEUM in 青山

 世界各国に店舗を構えるスウェーデンのホームファニッシングストア「IKEA(イケア)」がいよいよ日本に上陸。オープンを24日に控え、都内でユニークな展示「4.5 MUSEUM」が行われている。“4.5”とは日本の4畳半のこと。4畳半をイケアの商品でコーディネートしてみよう、という企画だ。

Ikea4_2 イケアは企画から生産までデザイナーがかかわり、徹底的なコストコントロールを行うことで、良質な商品を低価格で提供することに成功した。とかく海外ブランドの家具には「大きい」「高い」というイメージがつきものだが、4畳半をこれほど多様にコーディネートできるのであれば、自分の部屋がたとえ狭かったとしても、実現可能な気になってくる。

Ikea3_1 船橋の直営店には実に多くのショールームが用意されている。“30代男性・独身”や、“小学生の子ども2人と夫婦”といったふうに、その空間に住む具体的な人物像を設定するのはもちろんのこと、日本で展開するに当たり、100世帯以上の家庭をリサーチ。間取りや部屋の広さを理解した上で、商品を使ってコーディネートしているから、訪れた人はそこに等身大の空間を見ることができる。

「4.5 MUSEUM」では外苑前・絵画館前の銀杏並木に面して、14の部屋を展示。「オフィスの部屋」「コックさんの部屋」「カラフルな子供部屋」など、14テーマに沿ってコーディネートされている。「自分の部屋なら・・・」と想像して見て回るのは楽しいもの。なんと言ってもお手頃な値段なので、夢は膨らむばかりだ。(ogura)

Ikea7Ikea6Ikea5_1   

   

左から「音楽の部屋」「本好きの部屋」「カラフルな子供部屋」(展示は4月30日まで)


Ikea0IKEA船橋(4月24日オープン)
千葉県船橋市浜町2-3-30

www.IKEA.jp

見るだけでも十分楽しい広大なショップ。
ぜひ身軽な格好で行くべし。



■TRIPPA通信+1よりINFORMATION

ITALIAN in the country side>>>
「Ciuppin(チュッピン)」のご紹介(第3弾)をしています。

2006年 4月 17日 NEW OPEN ! |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/9636442

この記事へのトラックバック一覧です: IKEA 4.5 MUSEUM in 青山:

» 続・i love ikea ☆ イケア・ラブ♪ トラックバック お気に入りと暮らす
さてさて、ようやく週末のIKEAイベントのご報告♪♪ (IKEA前編はコチラ) IKEA 4.5 MUSEUM in 青山と名づけられたこのイベントは、 外苑前の銀杏並木(愛の名の下に、とか有名な青春ドラマでは必ず出てくるあれですな。)をジャックして、 IKEAのショールームにしてしまおー..... 続きを読む

受信: 2006/04/18 0:50:15

コメント

この記事へのコメントは終了しました。