« 独立開店の新しいかたち「オーレスト」 | トップページ | キミジマ、『BRUTUS』で包み紙への愛を語る。 »

2005年12月13日 (火)

新雑誌ロゴ発注&エディトリアルデザイン打ち合わせ

 事務所を開設、会社も設立したところで、いよいよ雑誌創刊に向けての活動がスタートしました。

 まず、私たちの会社の顔となるロゴを発注しました。ロゴのデザイナーは・・・、残念ながらまだ内緒。来年2月の0号・パイロット版完成までお待ちください!

meeting1207 同時に、アートディレクターと新雑誌のデザインについての打ち合わせがありました。
 雑誌のコンセプトは? 表紙はどんなデザインに? レイアウトのイメージは? 雑誌のサイズは? 文字はゴシックそれとも明朝? などなど、頭の中に思い描いていることを一つひとつ明確にしていきます。

 ゼロから始めるということは、多くの可能性があり、実験的な試みもいろいろと出来るということ。いよいよ自分たちのフィールドに立ったという気持ちで身の引き締まる思いのトリッパ隊です。(ogura)

2005年 12月 13日 雑誌制作の舞台裏 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/7594695

この記事へのトラックバック一覧です: 新雑誌ロゴ発注&エディトリアルデザイン打ち合わせ:

» アートディレクター トラックバック デザインの杜
アートディレクターアートディレクター(art director)とは広告、宣伝、グラフィックアート、装丁などにおいて、主に視覚表現手段を計画し、総括、監督する立場にある人。クライアントの要望、あるいは立案された計画の目的を、より達成するための素材や表現方法を模索し決定する。例えば、写真の風合いや対象...... 続きを読む

受信: 2005/12/15 15:10:12

コメント

この記事へのコメントは終了しました。