« バルセロナ「サロン・デ・チョコラテ」リポート | トップページ | 会社を設立しました! »

2005年12月 2日 (金)

本日のトリッパの中身~リッチなチョコチップクッキー

cookie  本日のトリッパ隊は、パリ在住のライター、加納雪乃さんからお土産にいただいたチョコチップクッキーで、ほっと一息。淡い色合いのパッケージも美しく、思わずうっとり。トリッパ隊の乙女心をくすぐります。
 期待で胸を高まらせながら箱を開けると、一気に広がるリッチなバターとチョコレートの香り! 懐かしさも感じさせるチョコチップクッキーがびっしり並んでいました。歯を立てると、さっくり、ほろり。ちょっと塩味も効いていて、バターの濃厚かつまろやかな味わいとチョコチップのほろ苦さが口の中で混じり合います。
 チョコチップクッキーと言えばアメリカというイメージが強いけれど、さすがフランス、味わいが深い。しかも、乳製品のおいしいノルマンディー産! Sortosville en Beaumont市にある、1903年創業の「La Maison du Biscuit(ラ・メゾン・デュ・ビスキュイ)」の製品です。ミーティングをしながらみんなの手が伸びて、みるみるうちに減っていきました。(seto)

2005年 12月 2日 本日のトリッパの中身 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/7423556

この記事へのトラックバック一覧です: 本日のトリッパの中身~リッチなチョコチップクッキー:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。