« #33 Jose Halimi | トップページ | #35 知る人ぞ知る Mon Ami  Luc Mano »

2008年2月14日 (木)

#34 Paris

久しぶりに週末を利用してパリに行ってきました。でも今回は、初めてガイドをつけてのパリ観光でした。

Img_1340_2 案内をしてくれたのは、Frederuc e. grasser herme(フレデリック グラッセ エルメ)さん(写真中央)。
www.superettefegh.com (彼女のサイトです)

ご存知の方はご存知だと思いますが、とても有名な料理研究家で、そしてピエール・エルメの元奥さまです。(一緒に成長をしたビジネスパートナーです)

フレデリックとの出会いは、ニースにあるデザイナーズホテル(Hi Hotel 以前紹介しました)のオーナー二人に紹介され、お店に食べに来てくれたのですが

すぐに意気投合!!

それからとても仲良くやらしてもらっています。
それにしても彼女はとても沢山の情報を持っていて。しかもとてもクリエイティブ、こういう人の事をセンスが良いといって言いのでしょうか!?
本当に羨ましく思います。

そんな彼女のお勧めの場所を沢山紹介してもらいました……(いや~やはり都会は楽しいです:笑)

僕が行ってきたのは、ここ最近パリでもHotな地域である9区!!
Hotel Amour!!
http://www.hotelamour.com/Hotel%20Amour/Home.html

ランチをしてきましたが……なかなかナイスなレストランで楽しかったです。テラスもあり、夏はとても人気があるそうです!!

そうそう、面白い話……ホテルのオーナーと話をしたのですが、フランスが禁煙になり、お店の中でタバコを吸えなくなったお陰で、お客が外にタバコをすいに行くので騒音問題が出て大変だ~って嘆いていました。どうやらどのお店もこの問題を抱えているみたいで……今後の対応が気になるところです。

そんな話は置いといて……ホテルの内装は全て中古!!
とってもアメリカン感じで、それもまた何か粋な感じで、今度は泊まりに行こうと思いました!!(あ、部屋に電話がないとかいっていたな~~~実際泊まると不便そう……)

Img_1339Img_1345 それからこの9区のお勧めのチーズ屋さん、それからとても流行っているBio食品を扱っている小さなスパイス屋さん兼レストランを覗いてきました!!
ものすごい数の若い女性客が沢山で……びっくりしました!!(やはりフランスも日本と同じなのかな?健康、美、食事……女性の反応は早い)
こんなに流行っているのをみると……僕もこんなお店やって、モテモテシェフになりたいな~って、実は心の底で思っちゃいました(笑)

Img_1338
Rose Backery

46, rue des Martyrs Paris 9eme

夜ははしごをしまくったのですが……
まずは彼女がコンサルティングをしている「ブラックカルヴァドス」!!
http://www.bc-paris.fr/
オープン前のお店に入って調理場に案内、それからシェフを紹介され、それからレシピを見せられ、コンセプトを紹介されたのですが……

見事!! 彼女の仕事に対する情熱、センスを見せられ本当にとても良い勉強になりました。全てを黒をテーマにして、お店のメニュー開発……カクテルも含め……すばらしかったです!!

でも食事をしながら彼女が愚痴をこぼしていたのですが……
「自分でもすばらしい開発をしてるけど、時間が経つと、気づくと品質が下がってるのよっ」
「悲しいけど、スタッフは私がオーナーでないから……私の言うこと聞いてくれないし、所詮私の力をこんなもの」
と言われたときは、自分のことのように、自分が言われてるようにも思えました。
やはり、開発と生産は別の世界だな? でも、生産の管理をするのも一つの仕事で……
役割分担の大切さを身に染みました!!
ハリウッドスターも来るジョルジュサンク通りすぐ近くの穴場です。クラブもあるし、パリで夜遊ぶにはお勧めです。是非お試しを。

その後向かったのは、コストグループのブラッセリー
ん~~~名前忘れちゃったな~~~凱旋門の近くであるのは覚えてるけど……とても感じがよく、たくさんシャンパン飲んできました!!

そしてこのブラッセリーの横に、Nathakie BenezetがプロデュースするMacarrond(そのうち名前は変更の予定)と言うアイスクリーム屋さんがあるのですが、とてもすばらしいコンセプトでびっくり!! 少ないスペースをうまく活用していて、これまた勉強になりました。
???
なにを販売しているかは……訪ねてからのお楽しみと言うことで。
といっても住所も、名前もなし、自力で見つけてください!!←失礼しました!!

でメインのディナー
フレデリックが案内してくれたのは、今のパリのビストロを代表する
Le Chateaubriand(シャトーブリヤン)
129 avenue Parmentier, 75011 Paris
TEL +33.(0)1.43.57.45.95

オーナーシェフ、イナーキのお店です。
何度か噂を聞いたことがあるお店だったので、是非いつか行ってみたいなと思っているときに行け、とてもタイムリーでした……
満席も満席……
何分待ったことやら……いつも沢山入ってるみたいなのですが、でもその日は神戸のレストランの日本人シェフとのコラボレーションでさらにいっそう忙しいようでした。
料理はその日本人シェフと、イナーキの料理……二人ともクリエイティブでとても楽しかったです。
このお店は僕の友人のKENが勤めています。行かれた際はお声かけてみたください。ナイスガイです!!

そんな訳で……フレデリックにはいろんなところを案内してもらいました!!
もちろん食事後(深夜12時)も、ナタリーより今のパリの流行を見せてあげるからと言うことでクラブに……3軒もはしごしちゃいました!!
Rivoli通りで、ホテル・ムーリスの近くにある、大きなクラブ(名前また忘れた……)
Baron(青山にもあり……アンドレと言うフランス人がプロデュースしているそうです、彼は先ほどのホテルアムールもプロデュースしているやり手だそうです)
セーヌ川沿いにある、今流行りのクラブ(これまた名前忘れました)にも行きましたが、あまりの大きさにびっくり……。そして内装がとてもすばらしく勉強になりました。
どうもこの会場では映画の発表会、ファッションショー、それからシャンパンメーカーのパーティーなどとても派手なパーティーが毎晩行われているそうです。
噂によるとあのサルコジさんが大統領に決まった日ここでパーティーをやったそうです!!(ん~~彼ならやりそう(笑))

フレデリック、とてもすばらしい料理研究家で、本当に時代の流れにとても敏感!!
翌日は家にも招待してもらい、Mathali Crassetのデザインした部屋を見せてもらいました……が、とてもチャーミング!!
なのにとても機能的、これまた勉強になりました。

Img_1394Img_1389Img_1392   

彼女との出会いは、今の僕にはとても良い刺激になりました。
今年は日仏の文化交流が150周年だし、食を通して何かイベントを一緒にやれればいいねって、たくさん話をしちゃいました。
なにができるかはわかりませんが……これからアイデア出し合って、楽しんでやっていこうと思います。

1 ちなみにこの写真は、僕のアートディレクターであるジャングリゾニーが遊びで合成させた写真です!!
この一年、僕がフランスにいるからできる、日仏の交流が何かあるはずです。そんな気持ちがこの写真には詰まっています。
こんな年にフランスにいられる自分、そしてこの日本とフランスを行き来するから見えてるもの、見えてくるもの……
今年はこの事を形にしていければと思います。
皆さん何か面白いアイデアがあったらよろしくおねがいします。

2008年2月8日

Keisuke Matsushima

もうひとつの松嶋啓介のブログはこちらから
http://blog.goo.ne.jp/keisukematsushima/

2008年 2月 14日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146421/40116649

この記事へのトラックバック一覧です: #34 Paris: