« 【宮城】自分は、百姓だ。 | トップページ | 【鹿児島】国内外で活躍!もやしもん »

2011年6月 3日 (金)

【東京】今、「食」を通じてできる事

東京のアンバサダー、神森です。震災以来、多くの飲食店やシェフたちが、被災地復興支援のため活動しています。

「HAL YAMASHITA東京」の山下シェフは、「ハルヤマシタ飲料水を被災地へ! 支援基金」を立ち上げ、集まったお金をすべて飲料水に換えて、被災地へ届けています。「KEISUKE MATSUSHIMA」「レストラン アイ」の松嶋シェフは、被災地への「追悼」と「復興」の意味を込めて、東北数か所で花火を一斉に打ち上げるプロジェクト「LIGHT UP NIPPON」を立ち上げ、活動しています。

01
↑シェフとレストランを元気にするために作られた応援プロジェクト「CHEF-1」では、「CHEF-1 チャリティー節電ナイト」を開催。会費の一部やオークション落札金全額を、炊き出しの活動資金としています。

炊き出し隊のメンバーとして、「リストランテ・ヒロ銀座店」の山田シェフ、「賛否両論」笠原シェフ、「トシヨロイヅカ」の鎧塚シェフをはじめとする複数名のシェフが、被災地を訪れ、避難所であたたかいお料理をふるまっています。

震災の二次被害で厳しい経営環境下にあるレストランが多い中、このような前向きな支援活動にふれる度、「食」を通じてできること、その影響力は大きいものだと感じています。

私自身も、こうしたチャリティー企画に参加させていただく他、主宰するワインコミュニティ「OWL(ONE WINE LIFE)」で、チャリティーワイン会を開催しました。海外ワイン生産者6社様にご協力いただき、スペシャルグラスワインとお料理をご提供する他、友人のトミタ・ジュンさんによる被災地復興支援活動「東北ハコバン募金」の映像の上映、チャリティーワインオークション、プロのオペラ歌手や、チェロ・バイオリン奏者によるチャリティーパフォーマンスも実施しました。

02_2
↑チャリティーワイン会で参加者の皆さんと。自分一人の力は微力ながら、ご賛同・ご支援いただける沢山の方々の存在を感じ、とても勇気づけられました。

90名程の参加者の皆様からいただいた義援金は、“東北の皆様にとって必要なものを確実に目に見える形でお届けしたい”という思いから、(「東北ハコバン募金」の活動趣旨に賛同し)被災地支援車の購入資金にあて、直接、石巻の被災地へ車を届け、避難所で支援活動を実施させていただく予定です。

人を良くすると書いて、「食」。

被災地の一日も早い復興を祈りつつ…… 今、「食」を通じてできることを真剣に考え、微力ながら私自身も復興支援活動に継続的に取り組んでいきたいと思います。

今回がアンバサダーとして最後の記事になります。これまでお読みいただき、ありがとうございました! 今後も日本食文化の発展に貢献できるような活動を展開していきたいと思っています。メディアでの「食」に関する発信も積極的に続けてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。主催する「ワイン会」や「食とアートの会」などで、お会いできる機会を楽しみにしています!(神森 真理子)

●Twitterアカウント: @_Mariko_
●+ART CLUB(食とアートの会):  http://plusartclub.com/

=============================================================
神森さん、1年間アンバサダーを務めてくださり、ありがとうございました。芸術×食のご報告や、イベント主催&参加の記事など、刺激たっぷりでした。今後、益々ご活躍されることを楽しみにしております! (管理人)
=============================================================

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【東京】今、「食」を通じてできる事: