« 【宮城】真夏の太陽の恵み | トップページ | 【東京】イタリアのさくらんぼジャム »

2010年8月 6日 (金)

【愛知】豆乳納豆バジル蕎麦

01さて今回は、うだるような暑さのこの季節を乗り切る、私の自慢のレシピをご紹介します。その名も「豆乳納豆バジル蕎麦」!!

豆乳に納豆にバジルに蕎麦!? と、最初は誰も信じてくれませんが、一度食べればそのおいしさと楽しさに驚いてくれるはず。『料理通信』2009年11月号掲載の「分とく山」の野崎さんの「納豆サラダ」を元ネタとして、偶然生まれた奇跡のレシピです。
【写真】レシピのヒントになった『料理通信』2009年11月号(P100)

豆乳納豆バジル蕎麦は、試してくれた方々からもとても好評で、なんと、海外のフレンチで活躍しているシェフにも太鼓判をもらいました。皆さんも是非、試してみてくださいね。

<豆乳納豆バジル蕎麦>

◆材料(一人分)
  ・蕎麦乾麺 100g(茹で上がり200g)
  ・調整豆乳 90cc
  ・納豆 1パック 
  ・タマネギのみじん切り 大さじ2 
  ・出汁醤油 大さじ2
  ・フレッシュバジルの葉 大7、8枚

◆作り方
(1)鍋にお湯を沸かし、蕎麦を茹でる。タマネギは粗くみじん切りにして水にさらしておく。納豆はよくかき混ぜておく。
(2)茹でた蕎麦を冷水でしめ、よく水気を切る。
(3)蕎麦、豆乳、納豆、出汁醤油を合わせ、よく混ぜて泡アワにする(この泡が大事!)
(4)(3)を皿に盛り、水を切ったタマネギと、ちぎったバジルをたっぷり盛りつける。

02【写真】完成写真。泡アワが消えないうちに食べましょう!!

豆乳の濃厚さとバジルの爽快感を、カプチーノ状の泡がつなぎ合わせているのがポイント。タマネギのアクセントもよいですが、何より最高なのがバジル。蕎麦にバジルがこれほど合うかと初体験の驚きを与えてくれるはずです。

一番の売りはおいしさですが、5分で完成する簡単さ、バジル以外の材料はコンビニでそろえられる手軽さ、豆乳・納豆・蕎麦というヘルシー食材なのに満足感があること、とよいことづくしのメニュー。これは冷やし中華を越えた! と思っています。コンビニで販売してほしいくらいです(笑)。

盛大に自画自賛しましたが、おいしさは保証します。夏バテさん、メタボさん、美白さん、に特におすすめ、是非試してみてくださいね。(danna)

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【愛知】豆乳納豆バジル蕎麦: